投稿

4月, 2016の投稿を表示しています

USB 3.0 → HDMI/DVI 変換アダプタ (103046-BLACK)

イメージ
以前、デュアルモニターアームの記事を書きましたが、ディスプレイがトリプル置けるようになりました。が、XcodeのVerなど諸々の理由でMacBookPro13(Late2011)をメイン機にしています。

MiniDisplayPortが一つしかないため、デュアルモニターまでが手持ちのもので限界でした。
そこで今回購入したものがこちら

USBからディスプレイに出力するための変換アダプターです。 こんな感じで届きました。


ドライバーをインストールして再起動する必要があります。

この商品が良いところはHDMIとDVI、どちらか選べるところです。 今の状態はUSB→HDMI→DVIの状態です。

OSX EI Capitan Ver10.11.4で問題なく動作しました。 若干、遅いですが支障が出るようなレベルではありません。
これで作業がはかどりそうです。星5つでいいのではないでしょうか。
いいねをして頂けると、励みになります。

マイネオを約7ヶ月使ってみた感想

イメージ
キャリアとの料金比較は以前書きました。
MVNOとキャリアの料金について
ご参考になれば。

マイネオのプランは容量3GBの電話付きです。

自分の場合、先行予約で9ヶ月-800円です。

月々の使用料金は
・09月分 4,667円(初期費用があるため高め)
・10月分 866円
・11月分 866円
・12月分 952円(通話少々)
・01月分 866円
・02月分 920円(通話少々)

でした。ものすごく安くて満足です。
さらにマイネオの良いところはデータ通信量の繰越があるとこ。

例えば、今月1GBしか使わなかった残容量2GB、次の月に繰り越され、次月は5GB使えます。自分の場合、家と会社でWifi環境なので毎月6GB使えることがほとんどですw

さらに良いことがみんなでシェア、フリータンクという機能があります。
簡単に説明すると

繰り越せる容量は決まっていて3GBのプランの場合、3GBしか繰り越せません。
つまり最大6GB。残容量で5GBでも来月に繰り越されるのは3GB、つまり2GB消滅します。で、この消滅する容量をフリータンクに貯めることができるのです。

もちろん貯めることが出来るだけでなく、今月残り500MBしかないというときに
このフリータンクから月に2回、最大1GB引き出せます。
こんなことができるのはマイネオだけでは無いでしょうか?(他のMVNOでできたらごめんなさい)

ちなみに先月の残容量がこんな感じでした。(3月28日時点)


今回フリータンクの1GBとキャンペーンで1GB頂きました。(3月29日時点)

今月容量が少ない、というときに活用すると良いですね。

4月の残容量です。当月ギフトも繰り越されるみたいですね。太っ腹です。

今の所、特に不満が無いので引き続き使用していきたいと思います。
MVNOを検討されている方の参考になれば、幸いです。


いいねして頂けると。励みになります。